新潟市江南区亀田の枝並歯科医院。矯正歯科、ホワイトニングなどの歯医者です。

img/ttl-header.jpg
ttl-yobou-banner.jpg
トップページ院長ご挨拶医院案内矯正歯科予防歯科アクセス
歯周病治療
所在地連絡先
新潟市江南区亀田水道町1-1-54  025-382-7202
ミニマップ
map
img/ttl-sidebar-img06.jpg
ttl-yobou-title01.jpg
ttl-yobou-header10.jpg
ttl-info-image01.jpg

スカンジナビアの歯周治療は生物学に基づく診断と、必要最小限の正確な治療から臨床的に確実で長期的な治療効果を維持する事を目的としている。


 

[スウェーデンイェテボリ大学歯周病科ヤン・リンデ名誉教授]

当院院長 枝並和男は、イェテボリ大学及びイタリアパドバの病院にてヤン・リンデのセミナーを受講しています。

ttl-yobou-header01.jpg
ttl-info-image01.jpg

従来は治らないものと考えられていた歯周病。
当院では、歯周病の原因、患者様の今の状態の説明、プラークコントロールのご指導など、カウンセリングを通して、一緒に歯周病の治療を行っていきます。
歯周病になってしまったら、あとは抜けるのを待つだけというのは昔の話。
感染症であるということが発見されてから、まだ40年しか経っていませんが、その間に歯周病の治療は画期的な進化をとげました。

ttl-info-mini_img05.jpg
ttl-yobou-header02.jpg

歯周病は、歯の歯肉に近い部分についた歯垢(プラーク)の中にいる細菌によって引き起こされる病気です。
歯と歯ぐきの境目についた歯垢から、歯の根にそって歯周病菌が入り込み、歯を支えているまわりの組織をじわじわと壊していきます。

ttl-yobou-header03.jpg

統計によると、35歳で80%以上の方が歯周病 になっています。
しかし、35歳になってから突然、歯周病になるわけではありません。実は、10代からすこしづつ進行していき、20年の歳月をかけて、歯肉をじわじわと冒し、歯ぐきから血がでるという自覚症状がでる30代の頃には、もはや歯肉炎・歯周炎になっています。
虫歯と違ってほとんど痛みがないため、気がついた時には抜くはめに・・・
なんてこともありえる横綱級のこわい病気なのです。

ttl-yobou-header04.jpg

歯周病の進行段階は、大きく分けて「歯肉炎→軽度歯周炎→中等度歯周炎→重度歯周炎」という四段階に分けられます。
ほとんどの人は、(歯肉から血がでる)といった自覚症状を感じてからはじめて歯科医の診察を受けに行きますが、このような症状があるときは、かなり悪化した状態なのです。
ついつい放っておいて歯周病が悪化し、歯を抜くと多くの障害が出てきます。
>50歳代で“自分の歯がほとんどない”ということにならないよう、日頃から歯周病の予防をぜひ心掛けたいものです。

ttl-yobou-header05.jpg

◆毎日のブラッシング

毎日、きちんとブラッシングをして丁寧に歯垢を取り除くことがたいせつです。ただし、[磨いている] と [磨けている] は異なりますので、歯科医にしっかりとしたブラッシング方法を学びましょう。

◆定期健診

歯垢を放っておくと、石のように固い歯石になります。こうなるともう日常のブラッシングでは取れません。少なくとも半年に一回は定期健診に行き、歯石除去と歯の健康チェックをしてもらいましょう。

◆早めの診療

歯周病は、初期のうちなら完治することができますし、かなり悪化しても、現在は治療法の進歩で、適切な治療とセルフケアをきちんとすれば、抜かなくてもすむケースが多くなってきました。少しでも自覚症状があったら、痛みがなくても積極的に診察を受けましょう。

ttl-yobou-image01 ttl-yobou-header06.jpg
ttl-info-image01.jpg
ttl-yobou-header07.jpg

ホワイトニングとは、健康な歯を削らずに歯を白くする方法です。もともとわずかに黄ばんだ色をしていたり、飲食によって着色、神経をとった後に歯が黒ずんでしまった、など原因はさまざまですが、それをより白くする方法です。その方法には、歯科医院のみで行うオフィスホワイトニングと、おもに家庭で道具を使って行う、ホームホワイトニングに分けられます。

ttl-yobou-header08.jpg

オフィスホワイトニングとは、歯科医院で行うホワイトニングです。

ホワイトニング剤を塗り、特殊な光を当てて歯を白くしていきます。

手早く歯を白くしたい方にお勧めです。

ttl-yobou-header09.jpg

ホームホワイトニングとは、基本的に在宅治療で、 家で寝ている間に薬剤を塗布したマウストレイを 装着するだけで、表面を削ることなく、やさしく持続的 に歯を白くすることが出来ます。また、歯にとても優しい 成分を使用していることで、処置中の知覚過敏を起こし にくいということが特筆される治療システムです。

ttl-info-mini_img06.jpg

Copyright © 2012 edanami dental clinic All Rights Reserved.